FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018-12-04

インドネシア便り第45回 EPA制度を改善すべき

 日本では外国人材の受け入れ問題が話題になっている。
 11月14日に法務省は「介護部門で5年間に最大6万人の外国人を受け入れる」と発表した。どこからこんな数字が出てくるのか明らかにされていないが、国連などから「現代の奴隷制度」とも揶揄され昨年11月から「介護部門」が加わったばかりの技能実習生制度を拡大する意向だとされている。

日本政府は2008年からインドネシア、フィリピン、ベトナムと「看護と介護部門」でEPA(経済連携協定)を結び、10年間に約3700名の介護士候補者が来日している(看護師候補者は約1200名)。 彼らは国内の看護専門学校を卒業し、海外労働者派遣保護庁(BNP2TKI)が実施した資格試験に合格した日本の介護現場での就職を希望する人材だ。
日本各地の老人ホームなどの介護施設とのマッチングで受け入れ先が決まれば約1年の日本語研修を終えて派遣され、フルタイムで3~5年働きながら介護福祉士の国家試験合格を目指す。20代の若者がほとんどで既婚者もいるが、母国にいる家族の帯同は認められていない。
受け入れ施設は彼らに日本人と同等の賃金や労働時間や社会保険を適用することになっている。そして監督団体である公益社団法人国際厚生事業団(JICWELS)などにも初年度は1人あたり斡旋手数料や語学研修費など50万円以上を支払い、翌年からも毎年滞在管理費を2万円支払うなどの規則がある。
インドネシア人候補者の国家試験合格者はこれまで330名、全体の半数に達していない。そして不合格者は帰国しなければならない。家族と離れ異国で多くのことを学び経験を積んでも日本で働き続ける道がほとんど閉ざされている。職場でお年寄りや同僚に慕われ引き留められても、悔しい思いで帰国した者が多数を占める。
受け入れ施設も貴重な人材を育てたのに短期間で失ってしまう。日本との架け橋になれる大切な人たちなのに、簡単に帰してしまうことはもったいない。そして日本の少子高齢化が進み数年後には数百万人の介護人材が必要とされることが予想されたため、外国人材に頼るEPA協定に踏み切った国家間の政策は、10年経っても当初の計画とかけ離れた実績が続いている。

11月21日、EPA12期生が出発前に日本語の授業を半年受ける開講式がジャカルタで開かれた。国内各地の看護学科を卒業した344名の候補生が制服を着て集まった。
愛知県豊橋市の介護施設で働く予定のファドリ君(29)は、スマトラ島のジャンビに2年前に結婚した奥さんと生後11ヵ月の男の子を残しているという。「未知の日本で働くのでしばらく家族に心配をかけますが、国家試験合格を目指して努力します」と意欲を示す。
壇上で挨拶をした日本政府関係者は「頑張って国家試験に合格して夢を実現して下さい」と激励した。BNP2TKIのテグゥ局長は「インドネシアには海外の介護現場で働きたい人材がたくさんいます。これまで多くの候補者が日本で学んでいますが、帰国してしまった者も多いのは残念です」と私に話をしてくれた。
介護人材が圧倒的に不足しているのだから、国家試験に不合格でも日本に残れるようEPA制度を変えることが必要だ。一番頑張らなければいけないのは日本の役人たちだ。人生の貴重な時間を日本で過ごし「日本が好きだから働き続けたい」と言ってくれる人たちを簡単に帰してはいけないと思う。

EPA1期生の3人の私の友人は、介護福祉士の国家試験に不合格となりインドネシアに帰国した。ジャカルタのような大都市出身でないため、日本語が旨くても故郷の近くで新しい就職先を探すのに苦労した。それならと帰国から3年後、日本にある専門学校の日本語学科に入学した。そして卒業後、介護福祉学科に移り2年かけて卒業した。同時に介護福祉士の国家試験合格と同じ資格を得ることができた。学費は卒業後に就職予定の介護施設が奨学金を出してくれた。3人は今年4月から正式に介護施設で就職でき、10年越しに夢が実現した。
 このように国家試験に不合格でもそのまま日本に残り、介護福祉専門学校で学びながら介護士を目指せるEPA制度に変えることはできないだろうか。国と地方自治体と受け入れ施設と学校がうまく連携すれば3人に続く人材が増えるはずだ。
 とはいえ彼らがいつまで日本で働いてくれるかはわからない。3人とも日本が大好きだが、外国人に対する偏見や差別はあるという。外国人が家族と一緒に安心して暮らしてもらえるよう、日本も変わらなければいけない。

           2018年11月29日 小松邦康



EPA12期生日本語講習開講式1
EPA12期生日本語講習開講式

EPA12期生日本語講習開講式2
EPA12期生日本語講習開講式

EPA12期生日本語講習開講式3
EPA12期生日本語講習開講式
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。