FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-26

インドネシア便り39回 インドネシアでミニスカートが禁止?

 インドネシアでミニスカーとの着用が全面禁止になるという話題が波紋を呼んでいる。露出度の高い女性のミニスカートは男性の性欲を刺激し性犯罪を誘発していると宗教大臣が発言し、政府は来年5月から観光客の多いバリ島や各地の伝統衣装を除きミニスカートを禁止する方針を打ち出した。
 約2億人という世界最大のイスラム教徒を抱えるインドネシアだが、イスラムの戒律は厳しいとはいえない。コンビニでも国産のビールは販売されているし、都市化が進むとともに1日5回のお祈りをする人も徐々に減っている。体の線がはっきりするTシャツや肌を見せる女性の服装もふつうに見られる。
 一方でイスラム強硬派が政治や社会に関与することもある。「異性に肌を見せてはいけない」という教えに基づき、2年前から公立校では女子の制服のスカートの長さが長くなった。今年6月に予定されていた米女性歌手レディ・ガガのジャカルタ公演が、「社会・文化的に悪影響をもたらす」「国家の道徳を脅かす」などの理由で中止に追い込まれるようなこともある。
 しかし常夏の気候でミニスカートを禁止したら暑くてたまらないというおばさんや私服まで長いスカートになったらインドネシアの街からファッションがなくなるという女子高生など女性からの反対意見も多い。ジャカルタ発日本式アイドルグループJKT48など女性歌手はどうなるのだろうと心配する男性もいる。
2008年国会で露出度の高い映像や表現が禁止された「反ポルノ法」が可決されたあとも、映画や雑誌では過激な表現も黙認されている。そもそも法にゆるいインドネシアで、そんな時代に逆行する法律が徹底できるわけがないと楽観視している人も多いようだ。

ロングスカートの女子高生たち
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。